レキオスシアター公演スケジュール

出演団体紹介

琉球忍者

新・治金丸伝説 The Stolen Sword

 空手・古武道などの琉球武術を活かした躍動感溢れるショー。

手裏剣投げや吹き矢コーナーなどの体験コーナーもあり

観客参加型のショーです。


現代版余興家

【「宴座家」やんざやー】

 

琉球王朝時代に無病息災と繁栄をもたらすために踊り捧げた余興集団が100年の時を経て平成の世に復活!

ファイヤーダンサー

【久遠(Kuon)】

 

シドニーでファイヤージャグリングを習得し、シドニーを拠点に活動の幅を広げ、帰国後は沖縄を拠点に活動中。

バスケットボ-ルパフォ-マ-
【JJ】

(琉球パフォーマーズコネクション)

ボールを変幻自在に操るフリースタイルバスケの日本一の称号と「レジェンド表彰」を受賞する等世界レベルのパフォーマー


リズムアクションパフォーマンス【MIDDLE MITT】

空手!?エイサー!?和太鼓!?いえいえ、ミットです。

幸せなら手を叩け!叩いて、叩いて、盛り上がれ!命の鼓動[リズム]に乗せて、躍動するリズムアクションパフォーマンス。

フリースタイルバスケット
【STARS ENTERTAINMENT】

(琉球パフォーマーズコネクション)

チームで魅せることに重点を置き、エンターテイメント性を追求したオリジナル性を武器に、世界でもトップレベルと言われる日本一決定戦を2012年、2013年と日本一を2年連続獲得!

ポールダンサー

【SHOWKO】 

(琉球パフォーマーズコネクション)

ハードなアクロバットと柔軟技を融合させたパフォーマンスは「芸術的なセクシー」と評され様々な客層が楽しめるパフォーマンスはポールダンスに新たな風を巻き起こしている。


大道芸人
【つばさ】

(琉球パフォーマーズコネクション)

沖縄ジャグリング大会ディアボロ部門1位を獲得した高い技術力と軽快なトークを武器に、ど派手なパフォーマンスを繰り広げる大道芸人。ファイヤーショーも得意とし、お客様に笑顔を届ける笑顔の配達人。

【粒マスタード安次嶺】

(琉球パフォーマーズコネクション)

世界一有名なオーディション番組「XファクターOKINAWA」では約2000組の応募者の中からベスト9まで残り、その名を世界中に轟かせた唯一無二のパーティーダンサー。

宮本亜門にも認められた「個性」は必見!

【yona yuu(よなゆう)】

(琉球パフォーマーズコネクション)

数々のステージに立ち続けてきた圧巻のパフォーマンスとその歌声は聴く者の心に素直に届き、時を忘れさせる。洋楽・邦楽のカバーやオリジナル曲を歌いこなす今後要注目のシンガー。

シンガー【MERRY】

(琉球パフォーマーズコネクション)

沖縄県糸満市出身で高校卒業後に渡米。コミュニティFMパーソナリティや、沖縄ケーブルTVのヤング除法番組のレポーターなどを務める。また、八重山古典音楽コンクールの新人賞、優秀賞を受賞するなど、実力派ボーカリストとして活動し、ファーストアルバム「琉星-Ryusei-」を発売。2008年にはブラジル渡伯。テレビ東京 ドキュメンタリー 番組出演『海を越えた島人たち-移民100周年を迎えて-』に出演し、帰国後、沖縄歌舞劇団 美と共に、数々の海外公演にも参加している。映画音楽やナレーション等もこなし、市原悦子が語る『琉球の昔話』DVDのテーマソング、音楽を担当している。

【ピエロのファンキー!】

(琉球パフォーマーズコネクション)

沖縄にてショッピングセンターや児童施設、老人施設、福祉施設などでバルーンアートを中心にマイム・マジックやジャグリングを使って作り出すショーを得意とするファンキーなピエロ!

アコースティックユニット
『*lamokrys*』(ラモクリス)

ボーカル沙羅、ギターとーもーによる、2人組の男女アコースティックユニット。姿カタチを変える水のように、温かいギターと伸びのある歌声は聴く人々の心にスーッと浸透する。

フリースタイルフットボーラー

【KAZA】

(琉球パフォーマーズコネクション)

県内で唯一のフリースタイルフットボールチーム「蹴闘」を束ねるリーダーであり、沖縄におけるフリースタイルフットボール界のパイオニア的存在。身体に吸い付くようなボールバランスはまさに圧巻!

【エイケル・ジャクソン】

(琉球パフォーマーズコネクション)

沖縄生まれの女性マイケルジャクソン「エイケル」です。

ダンス、衣装、メイクなど総合的なエンターテイメントとして『MJ』の世界観を表現し、会場を盛り上げます。

【創作舞踊集団結華】

結…人と人を結ぶ結の心でお客様に元気を!

華…華のようにみている方々に幸せを!

 

伝統的な琉球舞踊や島エイサーを守りながらも現代にあった音楽で踊りを創作し、エンターテイメントで舞台を創り上げる集団。

 

その志を持った仲間が集まり結成から6年目を迎えました。

今では県内はもちろん、県外にもその活動の幅を広げています。

沖縄×笑い×アクロバット【チョンダラーズ】

沖縄の伝統芸能でお馴染みのチョンダラー(ピエロ的存在)の扮し、効果音に合わせたコミカルな動きに、パイプ椅子を使ったバランス技、トランポリンを使った跳躍技の他、ジャグリングやパントマイムを織り交ぜたノンバーバルパフォーマンス!

子どもから大人、国籍関係なく世界中の誰もが楽しめるエンターテイメントを目指し活動中!

チョンダラーズ各メンバーはパフォーマーとしての活動だけでなく、アクションやスタント、役者としても活動しており、舞台やTVなど数々の作品経歴を持つ。

また、幼児から大人までを対象としたアクロバットやアクションの指導員として県内南部を中心に毎週各公共施設4カ所での指導、小学校などでの出張指導にも従事しているほか、保育園職員研修会講師、専門学校アクション講師、小学校キャリア教育の講師なども務める。

沖縄民謡ポップス唄者

平良こずえ

沖縄県うるま市出身。沖縄ポップスをベースに民謡を織り交ぜたスタイルで沖縄県内のライブハウスなどを中心に活動中。独特のライブスタイルに挑戦し、エンターテイメント色の強いライブスタイルを目指している。

ラート&ダンスパフォーマンス

【H2O(エイチツーオー)】

(琉球パフォーマーズコネクション)

サーカスで取り入れられるパフォーマンス「ラート」「シルホイール」を縦横斜めと自由自在に操る人間離れのパフォーマーHIROKIとダンサーChinatsuとのコラボレーション。幻想的な世界を紡ぎ出す希少なパフォーマー。

【大道芸人ゆうり】

(琉球パフォーマーズコネクション)

沖縄県内唯一の女性大道芸。フラフープを使ったフープダンス、ハットジャグリングとダンスの融合で女性らしくしなやかに魅せます。独特な世界観でセクシーマイペースなショータイムをお届けいたします。

現代版組踊

【肝高の阿麻和利】

うるま地域の中学1年生から高校3年生までの中高生で演じている舞台です。舞台の内容は約560年前の勝連城、最後の王様“阿麻和利”の半生を描いたものとなっております。

2000年3月の初演以来、公演回数は通算277回、延べ16万人を超えるお客様にご鑑賞頂いております。舞台上演を通して子どもの居場所づくりと青少年健全育成、子どもと大人が協働するマチづくりのモデルとしても県内外から注目されております。

本来2時間30分の舞台ですが、今回は20分の「スペシャルアトラクション」として、お届けします。最後までお楽しみください